エドワーズ・デミング 子孫

デミング(統計学者)家族・子供


父:アルバート・デミング(法律)
母:アイリーン・エドワーズ(音楽家)

弟:ロバート・デミング
妹:エリザベス

前妻:アグネス・ベル(教師。死別)
後妻:ローラ・シュープ(数学者)

長女:ドロシー(養女)
次女:ダイアナ(1934年誕生)
三女:リンダ(1942年誕生)


■法律の素養のある父親・ウィルアム・アルバート・デミングとオバーリン大学付属音楽院を卒業した母親・プルーマ・アイリーン・エドワーズとの間に生まれた

■父親からは学問好きな資質を、母親からは、作曲の趣味を受け継いでいる

■1923年に最初の妻となる若い女教師、アグネス・ベルと結婚。2人はドロシーを養女にした

■結婚7年目の1930年に妻・アグネスが他界。2年後に、自分の下で働いていた数学者・ローラ・シュープと再婚。次女と三女を授かる


出典『デミング式経営(QC経営の原点に何を学ぶか)』


■略歴
ウィリアム・エドワーズ・デミング
【1900年~1993年】アメリカの統計学者、著述家、講演者、コンサルタント。ニューヨーク大学経営大学院(現在のスターン経営大学院)教授などを歴任した
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる