山折哲雄 家族

山折哲雄(宗教学)家系・子供


伯母:遠野市の曹洞宗の寺に嫁す
祖父:大垣市の農家
祖父:西本願寺派に属する末寺

父:時雄(僧侶)
母:いさむ(岩手県花巻市出身)
弟:昭麿(3歳下)
弟:
弟:

妻:信子(宮城学院女子大学出身)

長男:大


■1931年5月11日、サンフランシスコで生まれる

■父親が浄土真宗西本願寺派の海外開教使になりたての頃、母親と結婚。直後に3等船客として太平洋に渡った。そのため、サンフランシスコで生まれる

■父親は大垣市在の没落農家の7男

■母親の生家は西本願寺派に属する小さな末寺で3人姉妹のまん中


※参考文献『日経新聞(私の履歴書)』


略歴
■山折哲雄 (やまおり・てつお)
日本の宗教学者、評論家。専攻は宗教史・思想史。国際日本文化研究センター名誉教授。国立歴史民俗博物館名誉教授、21世紀高野山医療フォーラム副理事長、総合研究大学院大学名誉教授、平城遷都1300年記念事業評議員。教育改革国民会議委員。角川財団学芸賞、和辻哲郎文化賞、山本七平賞選考委員

福井照 家族

福井照(衆議院議員)家系・子供





子供


■1953年12月14日、大阪府大阪市阿倍野区生まれ(本籍は高知県宿毛市)

■灘高等学校、東京大学工学部土木工学科卒業。東大卒業後、建設省に入省。1999年に退官した

■道路整備に熱心な議員の1人

■街づくりのスペシャリストであり、防災のスペシャリストでもある

■太平洋側に広範囲で接する地域(高知県を含む)は、そう遠くない未来に大規模地震と津波による甚大な被害を受けると考え、その対策に力を入れている

■2018年、健康上の事由により閣僚を辞任した江崎鉄磨の後任として内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策・消費者及び食品安全・海洋政策)に就任

■好きな言葉は「愛」



略歴
■福井照(ふくい・てる)
日本の政治家。衆議院議員。内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当・消費者及び食品安全・海洋政策)、領土問題担当大臣。自由民主党高知県連会長。文部科学副大臣などを歴任

大杉漣 家族

大杉漣(俳優)家系・夫人・子供




妻:弘美

長男:大杉隼平(写真家)



■北野武監督の映画をはじめ、数多くの作品で存在感を示した俳優

■身長178cm、体重72kg。血液型はB型

■2018年2月21日、急性心不全により急死。66歳



略歴
■大杉漣(おおすぎ・れん)
【1951年~2018年】日本の俳優、タレント。本名は大杉孝(おおすぎ・たかし)。1951年9月27日生まれ。徳島県小松島市出身。明治大学中退。1974年転形劇場入団。1980年高橋伴明監督「緊縛いけにえ」で映画デビュー。2017年1月2日に放送された『ぐるぐるナインティナイン新春ぐるナイ!ゴチ新メンバー超大物2名発表SP!』にて、人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!18」にレギュラー出演することが発表され、バラエティー初レギュラーが決定。2017年8月24日放送回では自身初のピタリ賞を獲得した

秋葉賢也 家族

秋葉賢也 家系・夫人・子供
(衆議院議員)


父:
母:茶道をしていた
妻:一般人
子供:息子3人


■母親は裏千家で茶道を数十年やっていた

■松下政経塾(第9期生)で同期には、松野博一、市村浩一郎、本多平直らがいる

■松下幸之助に初めて会った時の第一印象は『眼光の鋭い人だな』だったという

■宮城県議会議員時代に、多くの条例をつくっている。新しい議立法のうち、半分以上にかかわった

■尊敬する人
・松下幸之助とマザーテレサ

■特技
・空手初段、書道二段

■血液型A型


※参考文献『松下幸之助「最後の言葉」』



略歴
■秋葉賢也(あきば・けんや)
日本の政治家。衆議院議員。宮城県議会議員(3期)。松下政経塾(9期)。1962年7月3日生まれ。宮城県出身。中央大学法学部卒業。東北大学大学院法学研究科博士前期課程に進学し、1998年に法学修士号を取得。著書『厚生労働省改造論』『東北の夢創造 松下政経塾フォーラム』『地方議会における議員立法』『松下幸之助「最後の言葉」』など多数

松井忠三 家族

松井忠三 家系・夫人・子供
(良品計画社長)


父:松井忠一
母:芳枝
妹:3人

前妻:東京体育大同級生。離婚
後妻:珠江(西友の人事部時代の部下)

子供
・最初の妻との間に1男2女を授かるが離婚
・再婚相手は彼女も2人の子持ちのバツイチ


■1949年5月13日、静岡県で生まれる。世家は世界遺産で有名な韮山反射炉から伊豆長岡駅方面に歩いて数分ほどのところ

■松井姓はこの地域では多く、父・忠一は17代目として農地を守ってきた。田畑は大きく、祖父も父も娘を嫁に出すたびに土地の一部を売ってしのいだ。これが続くと家業が絶えるので、おおよそ3代ごとに才覚を発揮する跡取りが現れて土地を買い戻して再興したという

■真面目でおとなしい父親から、大目玉を食らった記憶はないという

■178cmの長身に育ったのは、母・芳枝の方を継いだからだという。母は合理的で、筋を通す人柄である


※参考文献『日経新聞(私の履歴書)』



略歴
■松井忠三(まつい・ただみつ)
日本の経営者。株式会社良品計画社長を歴任。1949年5月13日、静岡県で生まれる。静岡県立韮山高等学校卒業。東京教育大学(現筑波大学)体育学部卒業。株式会社西友ストアー(現西友)入社。良品計画に出向後、入社。2001年1月、株式会社良品計画代表取締役社長
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる