ジョン万次郎 子孫

ジョン万次郎(英語学者)家系・家族・子孫


父:悦助
母:しお
兄:病弱であり、一人前の漁師になれる見込みはなかった

妻:鉄(父は本所亀沢町で剣術道場を開いた団野源之進。若くして病没)

長男:中濱東一郎(内務省東京衛生試験所所長、初代東京市医師会長)

孫:中浜明(「中浜万次郎の生涯」を記す)
孫:中濱絲子(女流歌人。与謝野鉄幹の門下生)

曾孫:中浜博(聖霊病院院長。医学博士)

子孫:中濱京(中濱家5代にあたる)


■1827年、土佐国中濱村(現・高知県土佐清水市中浜)の半農半漁の家の次男に生まれた

■万次郎が8歳の頃に死去した父や、病弱な母と兄に代わって幼い頃から働き、家族を養った

■ジョン万次郎は3度結婚したとされるが、2人目と3人目の妻に関しては資料がなくよく分かっていない


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
ジョン万次郎語録http://bit.ly/154LmLE


ジョン万次郎(じょん・まんじろう)略歴
【1827年~1898年】英語学者。江戸時代末期(幕末)から明治時代にかけて活躍した。日米和親条約の締結に尽力し、その後通訳・教師などとして活躍した。現・高知県土佐清水市中浜の半農半漁の家に生まれた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる