政界 家族

政治家の家系図・家族・子孫



逢沢一郎(衆議院議員)http://bit.ly/1ngFmVQ
麻生太郎(第92代内閣総理大臣)http://bit.ly/1iijyvZ
安倍晋三(第90・96代内閣総理大臣)http://goo.gl/djKmzG
甘利明(政治家)http://goo.gl/r5KRCd
有村治子(参議院議員)http://bit.ly/1q9Xd15


池田勇人(第58~60代内閣総理大臣)http://bit.ly/1mRtTyw
石井光次郎(第54代衆議院議長)http://bit.ly/1hD871J
石破茂(衆議院議員)http://bit.ly/1kuTiOH
石原慎太郎(政治家・作家)http://goo.gl/cviH5v
板垣退助(政治家)http://goo.gl/7TJw66
稲田朋美 (衆議院議員)http://bit.ly/1n2I8fU
犬養毅(第29代内閣総理大臣)http://goo.gl/eYdHSI
井上準之助一(財政家)http://bit.ly/1mmcBcz


宇野宗佑(第75代内閣総理大臣)http://goo.gl/KTNDKZ


江渡聡徳(衆議院議員)http://bit.ly/Z2atyH


大隈重信(第8・17代内閣総理大臣)http://goo.gl/Rwxvpd
大島理森(復興相兼環境相)http://goo.gl/6Y5hfD
太田昭宏(第18代国土交通大臣)http://bit.ly/Z7FZeR
岡田啓介(31代内閣総理大臣)http://goo.gl/MkwrtV
岡田克也(衆議院議員)http://goo.gl/5CPuvv
尾崎行雄(憲政の神様)http://goo.gl/9n3aB5
小沢一郎(衆議院議員)http://goo.gl/NpjXbD
小渕優子 (衆議院議員)http://goo.gl/3lMBdn


海部俊樹(第76・77代内閣総理大臣)http://goo.gl/a0RN63
片山さつき(政治家)http://bit.ly/1n90ahN
加藤友三郎(第21代内閣総理大臣)http://goo.gl/BwBglj
金丸信(第9代自民党副総裁)http://goo.gl/vyFtSp
川島正次郎(自民党副総裁)http://goo.gl/2ucNIk


岸田文雄(第147代外務大臣)http://bit.ly/Z3Gwyu
岸信介(第56・57代内閣総理大臣)http://goo.gl/RBVWJv


小泉純一郎(第87・88・89 内閣総理大臣)http://goo.gl/oh8xqA
小泉進次郎(衆議院議員)http://bit.ly/1qIjd9b
後藤新平(政治家・医者)http://goo.gl/8FhFz6
後藤田正晴(副総理)http://goo.gl/knM9sQ


西園寺公望(第12・14代内閣総理大臣)http://goo.gl/bzv3sv
斎藤隆夫(政治家、弁護士)http://goo.gl/nG9zIS
桜木琢磨(稲沢市議会議員)http://bit.ly/1ppg4Kx
佐藤栄作(第61~63代内閣総理大臣)http://bit.ly/1qmpUrM


塩川正十郎(第2代財務大臣)http://bit.ly/1ma42xq
塩崎恭久()http://bit.ly/1njDpI9
下村博文(第18代文部科学大臣)http://bit.ly/Z4qeoP
重光葵(外務大臣)http://goo.gl/3BZsom
新藤義孝(衆議院議員)http://bit.ly/1vMfWZ8


菅義偉(衆議院議員)http://bit.ly/1q9Xbq8
鈴木英敬 (第18代 三重県知事)http://bit.ly/1mYnYnk
鈴木貫太郎 (第42代内閣総理大臣)http://bit.ly/1vMfQ3w
鈴木善幸(第70代内閣総理大臣)http://goo.gl/suHaU1


高市早苗 (衆議院議員)http://bit.ly/1sNvBF3
竹下登(第74代内閣総理大臣)http://bit.ly/1qQ9LOt
竹下亘(復興相)http://bit.ly/1qxtuSG
高橋是清(第20代内閣総理大臣)http://goo.gl/6ahMc7
田中角栄(第64・65代内閣総理大臣)http://bit.ly/1mcENuj
谷垣禎一(自民党幹事長)http://bit.ly/Z7FOA2


辻清人 (衆議院議員)http://bit.ly/1mG7jF0


土井たか子(第59代衆議院議長)http://bit.ly/1qIbpo5
東條英機 (第40代内閣総理大臣)http://bit.ly/1vtqPio


中曽根康弘(第71~73代内閣総理大臣)http://goo.gl/4PCk4G
中村勝治(第5代鳥取県境港市長)http://bit.ly/1qmpYrz


二階俊博(自民党総務会長)http://goo.gl/0FxVSz
西川公也(衆議院議員)http://bit.ly/Z3GuXp


野田佳彦(第95代内閣総理大臣)http://bit.ly/1iDJ7UL
野中広務(第63代官房長官)http://goo.gl/H812Xu


橋本岳(衆議院議員)http://bit.ly/1qBygyy
橋本聖子(参議院議員)http://bit.ly/1vHoPDb
橋下徹(政治家・弁護士)http://goo.gl/x2QgBn
羽田孜(第80代内閣総理大臣)http://goo.gl/KmGQZH
鳩山邦夫(衆議院議員)http://bit.ly/1i49uXA
鳩山由紀夫(第93代内閣総理大臣)http://goo.gl/Cu7ZaW
浜口雄幸(第27代内閣総理大臣)http://goo.gl/XP9Kpv


平沼赳夫(次世代の党党首)http://bit.ly/1txn1dP


藤井浩人(岐阜県美濃加茂市長)http://bit.ly/1vNn8jR


細川護熙(第79代内閣荘理大臣)http://goo.gl/ADGHTM
細野豪志語録(衆議院議員)http://bit.ly/Z3Xxse


舛添要一(第19代東京都知事)http://bit.ly/1qaI6Vc
町村信孝(衆議院議長・75代))http://goo.gl/VYNdoR
松方正義(第4・6代内閣総理大臣)http://goo.gl/jZy6p2
松島みどり(衆議院議員)http://bit.ly/Z7FJMO


宮沢喜一(第78代内閣総理大臣)http://goo.gl/Ccsryp


村山富市(第81代内閣総理大臣)http://goo.gl/79ROKT


望月義夫(第20代環境大臣)http://bit.ly/Z7FT71
森山眞弓(女性初の官房長官)http://goo.gl/BDCVrR


山口俊一(衆議院議員)http://bit.ly/1ne9JMF
山谷えり子(参議院議員)http://bit.ly/1q8jgFx


吉田茂(元内閣総理大臣)http://bit.ly/1mGkRnY
米内光政 (第37代内閣総理大臣)http://bit.ly/1yi2bx7


綿貫民輔(第70代衆議院議長)http://goo.gl/CE8Oze
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 英文サイトに関して

> リンクありがとうございます。 ちなみに英文サイトを立ち上げたいとの事ですがそれはあくまでアクセス数アップのためですか? もうお忘れだとは思いますが以前ドメインに関してお話しさせていただいた事があります。 
>
> ドメインは幹でサブドメインは枝となります。 アクセス数はドメインの太さを評価します。 ドメインをたくさん設けるとgoogleクローラーなどのロボット検索による評価が下がります。 
>
> 一度seo toolsなどでSEOチェックされる事をお勧めいたします。 あと解析ソフトfc2で設定からプログラムをコピーしてサイトに張り付け、名前別に設定すれば人気の内容が分かります。 
>
> ひょっとしてアメブロとfc2にドメインを分散していませんか? ドメイン1個に絞りmeigennooukoku/kakeizu/japanのように枝分かれさせる事をお勧めいたします。 
>
> 英文サイトはSPAMとウィルスメールのリスクを招きます。どうしてもと思われるならdomzのカテゴリーサイトをお勧めします。 アクセス数が増えればyahooもgoogleもクローラーが自動的に登録してくれます。 どうしても載せたいというのなら高額な料金が必要となります。 ご一考くだされば幸いです。 また何時でも連絡ください。


貴重な情報、有難うございます。
英語サイトはこちらになります。
http://earthquotations.blogspot.jp/(英語版の名言集)

国内の日本語の名言集は 「人物名 名言」で検索すると9割以上記事が表示されます。
松岡さんのアドバイス通り、ドメインを取得したら、検索の順位が上がりました。

今回の英語版で、日本語版と違うところが、「人物名(英語) 名言(英語)」
で検索すると50記事中、表示されるのが3記事だけです。後の47記事は表示順位が下とかでなく
表示すらされません。日本語の場合は、順位が下になる場合もありますが9割以上は表示されます。
この違いの原因がどこにあるのかが分からないですね。

沢山、情報頂きましたので、色々試してみようと思います。
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる