村崎太郎 家族

村崎太郎(猿まわし師)家族・子供



父:村崎義正(猿まわし師、「周防猿まわしの会」初代会長を歴任)
妻:栗原美和子(テレビプロデューサー)


■実父である村崎義正が1977年「周防猿まわしの会」を結成したのを期に、高校2年の冬に「絶えていた猿まわし芸の後継者」に指名され、ニホンザル「次郎」と共に日本の伝統的な猿まわし芸を発展させ、漫才などの要素を取り入れた


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物名言集http://meigennooukoku.net/


村崎太郎(むらさき・たろう)略歴
猿まわし師。株式会社「太郎倶楽部」代表取締役。1961年3月10日生まれ。山口県光市出身。1980年に上京、翌1981年に大道芸の猿まわしが貴重な民俗芸能として国立劇場に出演。また、角川映画「悪霊島」にも出演。1991年には「新三共胃腸薬」(三共・現在の第一三共ヘルスケア)のCMでACC全日本CMフェスティバル優秀賞を、「猿まわし五人衆」の作・演出で文化庁芸術祭大賞を受賞
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる