岡田新一 家族

岡田新一(建築家)家系図・家族・子



妻:弘子(ひろこ)


■鹿島建設を経て1969年、最高裁庁舎のコンペで最優秀賞を獲得したのを機に独立

■世界的建築家、丹下健三のチームを抑えての勝利で注目を集め、同庁舎は1975年に日本建築学会賞に選ばれた

■他にも警視庁本部庁舎、東大医学部付属病院、岡山市立オリエント美術館などの代表作で知られ、環境と調和しつつ、重厚で品格のある公共建築で定評があった


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物名言集http://meigennooukoku.net/


岡田新一(おかだ・しんいち)略歴
【1928年~2014年】日本の建築家、都市計画家。日本芸術院会員。最高裁判所庁舎など数多くの公共建築を手掛けた建築家として知られる。1928年1月9日茨城県水戸市で生まれる。1955年 東京大学工学部建築学科卒業。東京大学大学院修士課程修了、鹿島建設入社。イェール大学建築芸術学部大学院修了。1969年 岡田新一設計事務所設立。2014年10月27日 呼吸不全のため死去。享年86
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる