田原総一朗 家族

田原総一朗(ジャーナリスト)家系図・家族・子孫



最初の妻:3歳年上のいとこ。乳がんで亡くなる
二人目の妻:節子(元日本テレビアナウンサー。乳がんで亡くなる)

娘:田原敦子(テレビ朝日入社。『世界の車窓から』『徹子の部屋』のプロデューサー)
孫:男の双子の孫がいる


■近江商人の末裔。戦時中は人並みに軍国少年で、「海軍兵学校を経て海軍に入り、特攻隊員として戦闘機に乗り敵の軍艦にぶつかって死ぬ」のが夢だった。敗戦当時、それまで習ってきた価値観が180度ひっくり返ったことに対して、「そうか、世の中に絶対なんてないんだ。偉い人の言うことは信用できない」と感じたという


田原総一朗(たはら・そういちろう)略歴
1934年~(昭和9年~)ジャーナリスト。滋賀県生まれ。早稲田大学文学部卒業後、岩波映画、テレビ東京を経て1977年、独立。評論家、ジャーナリスト、テレビの司会者としても活躍。著書に「日本の官僚」「日本の戦争」「日本の政治」「日本の戦後」など150冊を超える
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる