中島京子 家族

中島京子(小説家)家系図・家族・子孫



父:中島昭和(フランス文学者で中央大学名誉教授)
母:中島公子(フランス文学者、明治大学元教授)
妹:中島さおり(エッセイスト)


■2003年、『FUTON』で小説家デビュー

■2010年、『小さいおうち』で第143回直木賞受賞

■2014年、『妻が椎茸だったころ』で第42回泉鏡花文学賞受賞


中島京子(なかじま・きょうこ)略歴
日本の小説家。東京都出身。東京女子大学文理学部史学科卒業。日本語学校、出版社勤務を経て、1996年にインターンシップ・プログラムスで渡米。1997年に帰国、フリーライターとなる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる