島隆(鉄道技術者) 家族

島隆(鉄道技術者)家系図・家族・子



父:島秀雄(鉄道技術者。新幹線をつくった男と言われる)
母:豊子(鉄道官僚で貴族院議員もつとめた男爵中村謙一の娘)

兄:宏(東大卒。昭和55年逝去)
弟:敏(夭折)
弟:直(なおし)。東大卒
妹:久美子(聖心女子大からフルブライト留学生として米国で学ぶ)

妻:多代(お見合いの席でその美しい風貌に島が一目ぼれして結婚した)


■父・秀雄とともに東海道新幹線0系の台車設計にあたった

■祖父・島安次郎から3代にわたる高速鉄道開発技術者である


関連サイト
妻たちの新幹線(登場人物)
http://goo.gl/9qSouw


島隆(しま・たかし)略歴
日本の鉄道技術者。1931年、東京で生まれる。東京大学工学部機械工学科卒。1955年日本国有鉄道(国鉄)に入社。東北・上越新幹線の200系の車両設計責任者となる。新幹線輸出第一弾となる台湾高速鉄道の顧問を務めた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる