fc2ブログ

丸谷才一 家族

丸谷才一(小説家)家系図・家族・子共



父:丸谷熊次郎(山形県鶴岡市馬場町乙三番地にて開業医を行っていた)
母:千(せん)
妻:根村絢子(演劇批評家)
長男:根村亮(思想史家。専門はロシア思想史)


※丸谷熊次郎と千(せん)の次男として山形県鶴岡市で誕生した。
※1954年に演劇批評家の根村絢子と結婚。戸籍上は根村姓を継いだ。


関連サイト
丸谷才一(小説家)語録 http://bit.ly/NQtDCo


丸谷才一(まるや・ さいいち)略歴
【1925年~2012年】日本の小説家、文芸評論家、翻訳家、随筆家。山形県鶴岡市生まれ。東京大大学院英文科卒。主な作品『笹まくら』『年の残り』『たつた一人の反乱』『裏声で歌へ君が代』『女ざかり』など。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる