FC2ブログ

坂本義和 家族

坂本義和(政治学者)家系図・家族・子



父:坂本義孝(東亜同文書院教授)


■戦後の進歩的文化人を代表する人物の一人であり、学問的活動とともに、論壇で発言し続けた


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
人物別名言集 http://bit.ly/1j4tg4M


坂本義和 (さかもと・よしかず)略歴
【1927年~2014年】日本の政治学者。東京大学名誉教授、国際基督教大学平和研究所顧問。専門は、国際政治学、平和学。戦後の進歩的文化人を代表する人物の一人であり、学問的活動とともに、論壇で発言し続けた。1927年9月16日、米国ロサンゼルスで生まれる。ほどなく上海に移り、小学3年まで上海で育ち、その後日本(鎌倉・東京)に定住。1951年東京大学法学部卒業。1954年4月助教授に任命された。著書:『核時代の国際政治』『平和――その現実と認識』『軍縮の政治学』『地球時代の国際政治』『地球時代に生きる日本――憲法と「国際貢献」』『相対化の時代』など
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる