FC2ブログ

フレッド和田勇 家族

フレッド和田勇(実業家)家系図・家族・子孫



祖父:和歌山県在住
祖母:和歌山県在住
父親:和田善兵衛(和歌山県出身。ワシントン州で小さな食堂を経営)
母親:玉枝(和歌山県出身)

妻:正子(9歳まで米国のユタで生まれ育ち、その後、和歌山県で暮らす)

子供は二男二女
長女:美弥子(カリフォル二ア大学ロサンゼルス分校社会学部卒)
長男:フレッド・ジュニア時雄
次女:マリー・まり子(龍谷大学に留学する)
次男:エドウィン・勇二
曾孫:二―ナ


■ワシントン州ベリングハムで小さな食堂を経営していた夫妻の元に生まれるが、食堂の経営が苦しかったことから、4歳のとき口減らしのため和歌山県に住む母方の祖父母の元に移る。5年後に米国の実父の元に戻った

■1964年の東京オリンピックや1984年のロサンゼルスオリンピック招致に関わるなど、スポーツ界に多大な功績を残したことで知られる

■長女の美弥子はハワイの日系三世に嫁いだ


※参考文献:『祖国へ、熱き心を 東京にオリンピックを呼んだ男』(高杉良著)


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
フレッド和田勇語録 http://bit.ly/1vSXbQB
東京にオリンピックを呼んだ男(登場人物) http://bit.ly/1vSYNd7


フレッド・イサム・ワダ略歴
【1907年~2001年】日本名は和田勇(わだ・ いさむ)。アメリカの実業家(日系二世)。実業家としてもさることながら、1964年の東京オリンピックや1984年のロサンゼルスオリンピック招致に関わるなど、スポーツ界に多大な功績を残している。和歌山県御坊市名誉市民、和歌山県スポーツ振興功労者。1907年にワシントン州ベリングハムで小さな食堂を経営していた夫妻の元に生まれた
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる