FC2ブログ

大隅良典 家族

大隅良典(東工大院特任教授)家系・夫人・子供



父:芳雄(九州大学の工学部教授。専門は鉱山学)
兄:和雄(12歳上。東京女子大名誉教授)
妻:萬里子(現・首都大学東京卒業。東大大学院で同じ研究室の大隅と知り合い学生結婚した)
子供:2人



■1945年、第二次大戦の終戦の年の2月に4人兄弟の末っ子として生まれた。上の兄とは12歳離れている

■細胞内の不要物を一気に分解する『オートファジー(自食作用)』の仕組みを解明した
ことで知られる

■2016年 ノーベル医学生理学賞受賞

■受賞歴
2005年 藤原賞
2006年 日本学士院賞
2007年 日本植物学会学術賞
2008年 朝日賞
2016年 ノーベル医学生理学賞受賞


大隅良典(おおすみ・よしのり)略歴
日本の研究者。東京工業大学統合研究院特任教授。1945年福岡県生まれ。東京大学教養学部卒業。東京大学理学系研究科博士課程修了。米国ロックフェラー大学研究員。東京大学理学部助手。東京大学理学部講師。東京大学教養学部助教授。岡崎国立共同研究機構(現自然科学研究機構)基礎生物学研究所教授。東京工業大学統合研究院特任教授
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる