FC2ブログ

白井健三 家族

白井健三(体操)家系図・家族・子



父:勝晃(元高校の体操部監督。鶴見ジュニア体操クラブの経営者)
母:体操コーチ
兄:晃二郎(体操選手)
兄:勝太郎(体操選手)


■世界で唯一のひねり技「シライ」を成功させ「ひねり王子」の異名をもつ

■2014年9月4日、男子史上最年少の17歳1ヶ月での世界選手権金メダル獲得と、床運動で初めて「後方伸身宙返り4回ひねり」(シライニュエン)を成功させたことに対してギネス世界記録に認定されたことが発表された


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
白井健三語録 http://bit.ly/1yqM85w


白井健三(しらい・けんぞう)略歴
日本の体操競技選手。身長161cm。神奈川県立岸根高等学校に所属。1996年8月24日、神奈川県横浜市出身。実兄2人が体操をしていたため、自身も3歳より始める。2011年、横浜市立寺尾中学校3年時に全日本体操競技個人種目別選手権大会に出場、床運動にて2位に食い込んで注目を集めた
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる