FC2ブログ

宇山一朗 家族

宇山一朗(消化器外科教授)家系図・家族・子



・サラリーマン家庭で育つ
・配偶者:既婚
・息子と娘がいる


■2006年、当時ソフトバンクホークスの監督であった王貞治の胃がん手術を執刀

■2009年に国内初の手術支援ロボット「ダヴィンチ」を使用した胃がん手術を成功させる。以来、支援ロボットを使用した胃がん、食道がん、肝臓がん、すい臓がんの手術で日本一の執刀数を誇る

■専門分野:食道・胃外科、内視鏡外科

■趣味:野球、映画鑑賞、ドライブ


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
人物別名言集 http://bit.ly/1j4tg4M


宇山一朗(うやま・いちろう)略歴
藤田保健衛生大学病院消化器外科教授。腹腔鏡下手術による胃切除術で胃の全摘に世界で初めて成功した。1960年、徳島県生まれ。岐阜大学医学部卒業。慶應義塾大学外科学教室入局、慶應義塾大学外科学教室助手、練馬総合病院外科医長、藤田保健衛生大学医学部外科学講師、藤田保健衛生大学医学部外科学助教授、藤田保健衛生大学医学部外科学教授を歴任
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる