FC2ブログ

太田昭宏 家族

太田昭宏(第18代国土交通大臣)家系図・家族・子



配偶者:既婚
子供は2男1女


■7人きょうだいの3男として、疎開先の愛知県新城市に生まれる。幼いころに兄や姉を亡くし、実質的に長男として、下駄屋を営み、手袋編みの内職などもしていた両親の苦労を見て育つ。それでついたあだ名が「下駄アキ(=下駄屋の昭宏)」「ナイショク」。父母の誕生日には、何も贈り物ができない分、肩をもんであげたという

■趣味:読書、陶芸、スポーツ観戦(野球や相撲ほか)

■長所:何事も一生懸命やる 何でも興味をもつ、好奇心旺盛

■尊敬する人:ガンジー、勝海舟


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
政治家(日本)語録集 http://bit.ly/Pr4POW


太田昭宏(おおた・あきひろ)略歴
政治家。公明党所属の衆議院議員。国土交通大臣(第18代)、公明党全国代表者会議議長、公明党代表(第2代)、北区ボディビル・フィットネス連盟最高顧問。新進党副幹事長、公明党幹事長代行、公明党国会対策委員長などを歴任。1945年10月6日愛知県新城市生まれ。京都大学大学院工学研究科修士課程を修了した後、1971年4月に公明党機関紙局に就職し、公明新聞で国会担当記者を務める。1982年、創価学会青年部長に就任した。1993年の第40回衆議院議員総選挙で旧東京9区から出馬し、初当選した
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる