FC2ブログ

尾上菊五郎 (7代目) 家族

尾上菊五郎 (7代目・歌舞伎役者)家系図・家族・子



父:7代目尾上梅幸(歌舞伎役者)
妻:富司純子(女優・司会者)
長女:寺島しのぶ(女優)
長男:5代目尾上菊之助(俳優、歌舞伎役者)


■20代の菊之助時代に三之助の一人として人気を博した。またその端整な顔立ちから、NHK大河ドラマ『源義経』(1966/昭和41年)を当時最年少で主演した。静御前に扮した藤純子とはこの共演を縁に、後に結婚した


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
歌舞伎役者語録集 http://bit.ly/1xOOhnP


七代目尾上菊五郎(おのえ・きくごろう)略歴
俳優、歌舞伎役者。歌舞伎名跡「尾上菊五郎」の当代。本名は寺島秀幸(てらしま・ひでゆき)。屋号は音羽屋。定紋は重ね扇に抱き柏、替紋は四つ輪。東京生まれ。受賞歴:1985年、芸術選奨文部大臣賞、2001年、第9回読売演劇大賞優秀男優賞、2009年、毎日芸術賞など
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる