FC2ブログ

堀悌吉 子孫

堀悌吉(海軍中将)家族・末裔・子共



父:矢野弥三郎(郷里が大分県杵築市八坂生桑)
母:タマ
養父:堀正治
配偶者:妻あり(親友・山本五十六が結婚した同じ年に結婚した)
甥:矢野正昭


■堀悌吉は10歳で杵築煙硝倉の士族堀正治の養子となった

■大分県立杵築中学校から海軍兵学校(32期)入校。席次は入校時190名中3番、卒業時192名中首席。同期生に山本五十六がおり、生涯の無二の親友となった

■戦後は公職追放指定を受けた。数社の役員、顧問を務め1952年に追放指定は解除された

■1959年5月12日、東京世田谷で死去。享年76。墓所は東京世田谷豪徳寺、及び故郷大分県杵築市八坂生桑生家裏山に分骨



堀悌吉(ほり・ていきち)略歴
【1883年~1959年】日本の海軍軍人。海軍中将正四位勲二等。大分県杵築市出身。海軍兵学校(32期)入校。席次は入校時190名中3番、卒業時192名中首席。同期生に山本五十六がおり、生涯の無二の親友となった
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる