FC2ブログ

牛尾治朗 家族

牛尾治朗(ウシオ電機創業者)家系・家族・子共



祖父:牛尾梅吉(実業家。姫路商工会議所の2代目会頭)
父:健治(姫路銀行頭取。中国合同電を中心に電力・電機事業を手がけた)
母:美津子
姉と兄あり
妻:人見春子(日本航空の太平洋線のキャビンアテンダント)
長女:幸子(嫁ぎ先が安倍晋三の兄で三菱パッケージング社長の寛信)
長男:志朗(妻がフジテレビ元アナウンサーの中村奈緒美)


■牛尾家は、代々姫路駅近辺の大地主だったが、祖父・梅吉は次男坊で後継ぎではなかった。そのため早くから家を出て商売を行い実業家となった。

■ウシオ電機は前身が中国合同電気の電球製造部門が独立した姫路電球であり、同社から産業用特殊光源の製造部門が独立したのが現在のウシオ電機に至っている。


参考文献:『私の履歴書 経済人35』


関連サイト
牛尾治朗語録 http://bit.ly/QjHKgB


牛尾治朗(うしお・じろう)略歴
1931年~(昭和6年~)ウシオ電機創業者。兵庫県生まれ。昭和28年、東京大学法学部卒。東京銀行(現・三菱東京UFJ)を経て兄の経営するウシオ工業に入社。昭和38年、ウシオ電機を設立して社長に就任。昭和44年、日本青年会議所会頭。平成7年、経済同友会代表幹事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる