FC2ブログ

柳原白蓮 家族

柳原白蓮(歌人)家系・家族・子共



従妹:大正天皇
叔母:柳原愛子(明治天皇の側室で大正天皇の生母)
父:柳原前光(名門貴族の伯爵で大正天皇の生母・柳原愛子の兄)
生母:奥津りょう(江戸幕府の外国奉行・新見正興の娘で柳橋の芸妓)


・北小路資武(1900年~1905年)
・伊藤伝右衛門(福岡県筑豊の実業家・炭鉱主。1911年~1921年)
・宮崎龍介(弁護士・社会運動家。宮崎滔天の長男。1923年~1967年)

子供
息子:北小路功光(歌人)
息子:宮崎香織(早稲田在学中に第二次世界大戦で学徒出陣し戦死)
長女:宮崎蕗苳(ふき)。職業は華道家


関連サイト
柳原白蓮語録 http://bit.ly/1tBheEl


柳原白蓮(やなぎわら・びゃくれん)略歴
【1885年~1967年】大正から昭和時代にかけての歌人。本名は宮崎燁子(みやざきあきこ)、旧姓:柳原(やなぎわら)。大正三美人の1人。白蓮事件で知られる。東京生まれ。東洋英和女学校卒。処女作:歌集『踏絵』、代表作:『幻の華』『指鬘外道』『地平線』
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる