FC2ブログ

神田伯山(6代目)家族

6代目神田伯山の家族・家系
(講談師)



高祖父:福岡庄太郎(柔術。パラグアイの英雄)
高祖父:小源太(唐津の炭鉱で働く)
曽祖父:古舘清太郎(翻訳家)
曽祖母:シズヨ

祖父:融(タクシー運転手)

父:古舘豊
母:ミヱ子
妻:元編集者

第一子:2008年誕生


■神田伯山は1983年6月4日、東京で生まれる

■曽祖父の古舘清太郎は徳冨蘆花に憧れ佐賀から上京し、早稲田で英文学を学ぶ。その後、立ち上げた出版社で、トルストイ全集の発行に携わった。直木三十五と交流があり、神田豊穂とともに春秋社を創立した


【参考文献】
『NHKファミリーヒストリー(2020年4月27日放送)


略歴
■六代目神田伯山(かんだ・はくざん)
日本の講談師。学位は学士(経営学)(武蔵大学・2007年)。日本講談協会および落語芸術協会所属。前名は神田松之丞(かんだ・まつのじょう)。本名は古舘克彦(ふるたち・かつひこ)。歌人の森本平は高校時代の恩師。趣味は落語を聞くこと。血液型A型。1983年6月4日生まれ。2007年に武蔵大学経済学部経営学科卒業
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる