FC2ブログ

野中郁次郎 家族

野中郁次郎 家系・子供
(経営学者)


父:朝次郎(足袋職人)
母:いく(洋品店や食堂を経営)
姉:14歳上
兄:13歳上

妻:幸子

子供:


■野中は1935年5月、東京都墨田区(当時は本所区)で、父・朝次郎と母・いくとの間に生まれた

■父親は元々足袋を縫う職人で、ミシンが日本に入って来ると、数台のミシンを使って足袋を縫った。女性を数人雇い、一時期は落下傘の縫製も手がけたという

■母親は東京の実家にあった『中村屋』という商店の屋号を買い取り、洋品店を始める。その後、食堂を始めラーメン、パン、菓子類も手広く売った

■自分の強みは職人だった父親譲りの『しつこさ』だという

■子供の頃、近所で草野球をしていた仲間に王貞治(5歳下)がいた


【参考文献】
『日経新聞(私の履歴書)』


略歴
■野中郁次郎(のなか・いくじろう)
日本の経営学者。一橋大学名誉教授。カリフォルニア大学バークレー校特別名誉教授。日本学士院会員。知識経営の生みの親として知られる。2002年に紫綬褒章受章。1935年5月10日生まれ。東京都墨田区出身
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる