FC2ブログ

渡辺恒雄 家族

渡辺恒雄(ナベツネ)家系・子供
(読売グループのドン)


父:平吉(不動貯金銀行に勤務)
母:花(101歳で死去)
妻:鍋島篤子(東宝の女優)
子供:息子あり


■5人姉弟の三番目で長男として生まれた

■父親の平吉は不動貯金銀行(旧協和銀行の前身・現りそな銀行)に勤務した。47歳の若さで、病気で亡くなる。恒雄が8歳のときだった

■不動貯金銀行は同族銀行だったので恒雄の親戚がたくさん勤務していた。母親のいとこにあたる牧野元次郎という人が頭取をしていたこともあった。ナンバー2の柳井信治は母の兄であった

■母親の花はクリスチャンだった。101歳で死去

■妻の鍋島篤子は佐賀の鍋島家の分家で、遠山の金さん(遠山景元)と同時代に北町奉行を勤めた旗本、鍋島内匠頭直孝(たくみのかみなおたか)の末裔だという。東宝の女優をしていたが体をこわしモデルに転身した


参考文献『君命も受けざる所あり 渡邉恒雄 私の履歴書』


略歴
■渡邉恒雄(わたなべ・つねお)
株式会社読売新聞社社長、球団オーナー、株式会社読売ジャイアンツ取締役最高顧問、社団法人日本新聞協会会長などを歴任した。カンヌ国際広告祭で、「MEDIA PERSON OF THE YEAR」に選ばれ、日本新聞協会より「新聞文化賞」受賞。1926年5月30日、東京で生まれる。東京大学文学部哲学科卒業。著訳書に「派閥」「党首と政党」「大統領への道」など20冊余がある
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる