FC2ブログ

蜂須賀小六(正勝) 子孫

蜂須賀小六 (尾張の武将)家系・家族・子孫



父:蜂須賀正利(戦国時代の武将。尾張国に力を持つ国人領主)
母:安井弥兵衛尉重幸の娘


正室:大匠院(まつ、松)

子供
・家政(阿波国の大名に任じられて徳島藩祖となる)
・奈良(賀島長昌室)
・糸姫(黒田長政室)


■主君は斎藤道三→織田信長→豊臣秀吉


関連サイト
戦国武将語録集 http://bit.ly/xdI9T4


蜂須賀正勝(はちすか・まさかつ)略歴
【1526年~1586年】戦国時代から安土桃山時代にかけての日本の武将。羽柴氏(豊臣氏)の家臣。通称は小六(ころく)。尾張国海東郡蜂須賀郷(現・愛知県あま市蜂須賀)を根拠とした国人領主。墓所は興源寺(徳島県徳島市)と蓮華寺(愛知県あま市)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる