塩谷立 家族

塩谷立(衆議院議員)家系


祖父:塩谷桑平(中遠鉄道社長)
父:塩谷一夫(衆議院議員)
妻:一般人
子供:長男、次男、長女


■2017年8月3日、自由民主党選挙対策委員長に就任

■掲げている政策
・教育財源の確保充実
・幼児教育無償化
・次期学習指導要領の改訂、新基準に基づく教科書検定の推進
・積極的平和外交の推進
・国民の生命と領土を守る安全保障法整備
・産業の新陳代謝とベンチャーの加速
・中小企業・小規模事業者の資金繰り支援
・住宅エコポイント創設等による住宅市場の活性化


略歴
■塩谷立(しおのや・りゅう)
日本の政治家。衆議院議員。第11代文部科学大臣、内閣官房副長官、第50代自由民主党総務会長、第5代自由民主党選挙対策委員長、自民党静岡県連会長などを歴任。1950年2月18日、静岡県で生まれる。静岡県立静岡高校卒業。米国アンバサダーカレッジ卒業。慶応義塾大学法学部政治学科卒業。財団法人国際青少年研修協会設立。1990年 2月、衆議院議員に初当選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる