柴田昌治 家族

柴田昌治(日本ガイシ9代社長)家系


祖父:幸七(呉服店を開く)
祖母:たか(呉服店を開く)
父:幸一郎(山一証券勤務)
母:正子(実家は豊かな農家)
妻:良子

長女:純江(野村証券に勤務した)
次女:英巳子(中部電力に勤務した)
長男:健一(三菱東京UFJ銀行に勤務)


■1937年2月21日、名古屋市南区霞町の自宅で、4男1女の次男坊として生まれた

■家系は高田藩(現在の新潟県上越市)に奉公した武士にさかのぼる

■祖父・幸七は新潟から名古屋に出てきて祖母のたかと出会い名古屋の伝馬町に小さな呉服店を開いた

■父・幸一郎は山一証券に勤めたモーレツ社員で部長まで務めた

■母の正子の実家は現在の愛知県春日井市味美の豊かな農家。浄土真宗を信仰するとても信仰深い人で誰にでも優しかった


※参考文献『日経新聞(私の履歴書)』


関連サイト
柴田昌治語録
http://meigennooukoku.net/blog-entry-1207.html


略歴
■柴田昌治(しばた・まさはる)
日本の経営者。日本碍子株式会社9代目社長。日本碍子の通称表記は「日本ガイシ(にほんがいし)」。グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会会長。日本経済団体連合会副会長を歴任。1937年2月21日生まれ。愛知県名古屋市出身。名古屋大学法学部卒業。日本碍子(現日本ガイシ)入社。1994年、代表取締役社長
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる