シャルル・ド・ゴール 子孫

シャルル・ド・ゴール 家族・家系


曽祖父:ルイ16世の法律顧問
祖父:ジュリアン(著名な歴史学者)

父:アンリ(イエズス会学院の校長)

妻:イボンヌ

子供
長男:フィリップ(仏海軍提督)
長女:エリザベート
次女:アンヌ(19歳で死去)


■ド・ゴールの家系は下級貴族で、フランス北部の工業都市リールに生まれた

■父親のアンリは医学・理学・文学の3つの博士号を持つ碩学で、イエズス会学院で歴史科を教えた

■イボンヌ夫人は、世界のファースト・レディの中でも一流の人であったと、ニクソン(第37代アメリカ合衆国大統領)は評価している

■長男のフィリップはド・ゴールが持っていた古き良き時代の礼儀作法、キリスト教的な価値観、女性への敬意、家庭を重んじる態度を引き継いだ。父親に似たフィリップは、戦争中、自由フランス軍に属して勇敢に闘う。フランス海軍提督に登りつめた


略歴
■シャルル・ド・ゴール
【1890年~1970年】
フランスの陸軍軍人、政治家。フランス第18代大統領。戦後すぐに首相に就任した後、1959年には大統領に就任して第五共和政を開始し、アルジェリア戦争によって混乱に陥っていたフランスを立て直した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる