ネルソン・マンデラ 家族

ネルソン・マンデラ 家系・子供
(南アフリカ共和国の政治家)



曽祖父:土地を寄付

実父:ヘンリー(テンブ族族長)
実母:ノンクアフィ


・エブリン・メイス(1944–1957 離婚)
・ウィニー・マンデラ1958–1996 離婚)
・グラサ・マシェル(1998–2013)

子共
・テンビ
・マクガト
・マカジウェ
・ゼニ(ソブフザ王の息子と結婚)
・ジンジ


■1918年7月18日、コサ系のテンブ族族長、ヘンリー・ガドラ・マンデラと、その妻・ノンクアフィの間に生まれた。姉が3人いる

■両親は、ロリササというコサ語の名前をつけた上に、イギリスの海軍提督ネルソンから名前をつけた

■曽祖父はキリスト教の学校をたてるために土地を寄付しており、そのことをマンデラは誇りにした

■娘のゼニはスワジランドのソブフザ王の息子であるツンブムジ・ドラミニ王子と結婚する。この2人の間に3人の子供が生まれる

■テンビ、マクガト、マカジウェの子供たちも加えると、マンデラは孫が沢山いる


※参考文献『ネルソン・マンデラ』(佑学社)著者:メアリー・ベンソン


略歴
■ネルソン・ホリシャシャ・マンデラ
【1918年~2013年】南アフリカ共和国の政治家、弁護士。大統領(第8代)、南アフリカ共産党中央委員、アフリカ民族会議議長(第11代)、下院議員(1期)などを歴任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる