ミュシャ 子孫

アルフォンス・ミュシャ 家系・子供
(グラフィックデザイナー)



息子:ジリ・ミュシャ

孫:ヤルミナ(女性)


■息子のジリ・ミュシャは「カメラのドイ」の創業者である土居君雄と親交を持った

■土居君雄(どい・きみお)は、アルフォンス・ミュシャの知名度がさほど無かった頃から個人的に気に入り、本業の商品の買い付けや商談の為に渡欧する度に作品を買い集めた

■土居が集めたミュシャの作品は現在、堺市が所有し、堺市立文化館アルフォンス・ミュシャ館で一部が展示されている


略歴
■アルフォンス・マリア・ミュシャ
【1860年~1939年】アール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナーである。作品は星、宝石、花などの様々な概念を女性の姿を用いて表現するスタイルと、華麗な曲線を多用したデザインが特徴である。多くのポスター、装飾パネル、カレンダー等を制作した。オーストリア帝国領モラヴィアで生まれた。ミュンヘン美術院卒業


略歴
■土居君雄(どい・きみお)
【1926年~1990年】日本の実業家。ドイ(カメラのドイ)創業者。広島県広島市出身。関西甲種商業学校(現関西大学第一高校)卒業
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる