松方弘樹 家族

松方弘樹(俳優)家系


先祖:

祖父:目黒多七
祖父:角西清太郎(武山)象牙職人
祖母:ミカ(髪結いをした)

父:近衛十四郎(時代劇俳優)
母:水川八重子(女優)
弟:目黒祐樹(俳優。血液型はA型)

元妻:夏子(モデル)離婚
元妻:仁科亜季子 (1979年-1998年)離婚

愛  人:千葉マリア(歌手)
内縁の妻:山本万里子(女優)

長男:目黒大樹(俳優。1973年生まれ)
次男:仁科克基(タレント。1982年生まれ)
長女:なえ
次女:なち
三女:仁科仁美(タレント、モデル)

息子:十枝真沙史(母親は千葉マリア)


■父の近衛十四郎(本名は目黒寅一)は新潟県長岡市西新町で生まれた。子供の頃からチャンバラが上手く、セリフも上手かった。チャンバラ映画も良く見た。10代の時に鉄道関係の会社に就職。20歳で主演デビュー

■母親の水川八重子(本名は角西ヤイ)は象牙職人の家に生まれる。胃がんのため58歳で死去

■最期は、内縁の妻の山本万里子が松方を看取った


※参考文献
NHKファミリーヒストリー(2017年2月2日放送)



略歴
■松方弘樹(まつかた・ひろき)
【1942年~2017年】昭和を代表する俳優。映画監督、映画プロデューサー。本名は目黒浩樹(めぐろ・こうじゅ)。出演映画『仁義なき戦いシリーズ』『柳生一族の陰謀』『徳川一族の崩壊』など。バラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』。身長173cm。血液型A型。趣味は釣り。酒豪で最高記録はウィスキー5本に日本酒1升。1942年7月23日生まれ。東京市王子区(現在の東京都北区)出身
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる