根津甚八 家族

根津甚八(俳優)家系・夫人・子供


父:歯科医師
兄:歯科医師
妻:仁香(15歳年下のアクセサリープロデューサー)

息子:甲斐太(医師を志す)


■ニヒルな演技で人気を得た

■1978年、大河ドラマ「黄金の日日」で脚光を浴び、1982年の映画「さらば愛しき大地」で日本アカデミー賞主演男優賞を受賞

■黒澤明監督作品に主要な役で出演して人気を獲得した

■2016年12月29日、東京都内の病院で肺炎のため69歳で死去



根津甚八(ねづ・ じんぱち)略歴
【1947年~2016年】日本の俳優で演出家、脚本家。本名は根津 透(ねづ・ とおる)。身長172cm。血液型B型。1947年12月1日生まれ。 山梨県都留市出身。日本大学第三高等学校卒業、獨協大学外国語学部フランス語学科中退。1969年、唐十郎が主宰する状況劇場に入団。1978年、『黄金の日日』に石川五右衛門役で出演して注目される。映画:『さらば愛しき大地』『乱』『影武者』『タスマニア物語』『ルビーフルーツ』など。TVドラマ:『黄金の日日』『男たちの旅路』『田原坂』『誇りの報酬』『ほんまもん』など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる