高田賢三 家族

高田賢三(デザイナー)家系・夫人・子供


父:地元の電力会社に勤めた後、姫路城のすぐ北側で「浪速桜」を開業
母:社交上手で町内会で役員を引き受ける

パートナー:グザビエ(ルイ14世から伯爵の称号をもらった貴族の家系。パリで一緒に暮らした)


子共


■文化服装学院デザイン科師範科(9期)卒業。同級のデザイン科にコシノジュンコ、松田光弘、北原明子、金子功ら、後のファッション界をリードする人材が揃っており、「花の9期生」と呼ばれた


※参考文献『日本経済新聞(私の履歴書)』


高田賢三(たかだ・けんぞう)略歴
日本のファッションデザイナーで、「ケンゾー」の創業者。1939年2月27日生まれ。兵庫県出身。兵庫県立姫路西高等学校卒業後、神戸市外国語大学中退。文化服装学院デザイン科師範科卒業。「三愛」「ミクラ」を経て1960年に第8回装苑賞を受賞。1965年に渡仏。「ビューロードスチール」に勤めた後に1970年に独立。1984年、フランス芸術文化勲章シュヴァリエ位
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる