FC2ブログ

片岡愛之助 (6代目) 家族

片岡愛之助 (6代目・歌舞伎役者)家系・家族・子共



父:スクリュー製造工場を営む
養父:二代目片岡秀太郎(歌舞伎役者)
実妹あり
子供:非嫡出子(認知はしていない)


■1972年、大阪府堺市に歌舞伎とは無縁の、スクリュー製造工場を営む家庭に生まれた(両親は20代の頃相次いで他界)

■1993年、長男でありながら二代目片岡秀太郎の養子となったことを機に、大阪中座で上演の『勧進帳』で駿河次郎役を演じ、六代目片岡愛之助を襲名

■元ホステスとの間に男の子がいる。養育費など生活の援助は続けているが認知はしていない。今後認知するかどうかについては、「子どもがもう少し大きくなって本人の意見を聞きたい」とのこと


関連サイト
歌舞伎役者語録集 http://bit.ly/1xOOhnP


六代目片岡愛之助(かたおか・ あいのすけ)略歴
歌舞伎役者。屋号は松嶋屋。定紋は追いかけ五枚銀杏。歌舞伎名跡「片岡愛之助」の当代。1972年3月4日大阪府堺市生まれ。本名は片岡寛之(かたおか・ひろゆき。旧姓は山元)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる