金谷善一郎 子孫

金谷善一郎(金谷ホテル創業者)家族・子供


長男:真一(金谷ホテル社長を務めた)
次男:正造(富士屋ホテル3代目社長。妻は富士屋ホテル創業者の長女・孝子)
長女:多満

孫:ジョン金谷鮮治(鬼怒川温泉ホテルの初代社長。日本ホテル協会理事長)

曾孫:輝雄(金谷ホテル観光株式会社の社長を務めた)
曾孫:井上槙子(金谷ホテル社長を務めた)

玄孫:譲児(金谷ホテル観光株式会社の社長)


■日光金谷ホテルは、栃木県日光市上鉢石町にあるホテル

■1873年6月開業。現存する日本最古のリゾートクラシックホテルとして、登録有形文化財、近代化産業遺産に指定されている

■日光東照宮の楽師(雅楽演奏者)であった金谷善一郎が、日光を訪れる外国人のために1873年に「金谷カッテージ・イン」、1893年には「金谷ホテル」を開業して以来、多くの著名人が訪れている

■滞在した著名人
イザベラ・バード(イギリスの女性旅行家)、新渡戸稲造とメアリー夫人、アルベルト・アインシュタイン、白洲次郎、ルー・ゲーリック、ヘレン・ケラー、アイゼンハワー、湯川秀樹、インディラ・ガンジーなど
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる