河井克行 家族・夫人

河井克行(衆議院議員)家系・子供


妻:河井あんり


■2016年11月14日の自身のアメブロに掲載したコメント
「安倍総理大臣・トランプ次期大統領会談の地ならしのため、これよりワシントンD.C.に向かいます。この三年半の間で21回目のワシントンD.C.出張。総理がトランプ氏と最高水準の個人的信頼関係を築いていただくために全力を挙げます」


■好きな食べ物:「広島お好み焼き、麺類」


河井克行(かわい・かつゆき)略歴
日本の政治家。衆議院議員。内閣総理大臣補佐官(第3次安倍第1次改造内閣)、きさらぎ会幹事長、法務副大臣、外務大臣政務官、衆議院外務委員長、広島県議会議員(1期)等を歴任。1963年3月11日、広島県で生まれる。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。松下政経塾(6期生)卒業。1991年、広島県議会議員選挙、初当選。1996年、衆議院議員総選挙、初当選。著書:『司法の崩壊』(PHP研究所)。『国家としての宇宙戦略論』(河井克行)(共著)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる