FC2ブログ

細川ガラシャ 子孫

細川ガラシャの家系・家族・子共



父:明智光秀
母:妻木煕子
夫:細川忠興(豊前国小倉藩初代藩主。肥後細川家初代)
長女:御長(おちょう)。夫が豊臣秀吉の家臣・前野景定
長男:細川忠隆(後の長岡休無)
次男:興秋
三男:忠利(豊前小倉藩の第2代藩主。後に肥後熊本藩初代藩主)
娘:多羅(たら:夫が豊後臼杵藩の第3代藩主の稲葉一通)


■永禄6年(1563年)、明智光秀と妻・煕子の間に越前国で生まれる

■天正6年(1578年)、15歳の時に父の主君・織田信長のすすめによって細川藤孝の嫡男・忠興に嫁いだ


関連サイト
細川ガラシャ語録 http://bit.ly/1mt7YcO


細川ガラシャ(伽羅奢、迦羅奢)略歴
【1563年~1600年】明智光秀の三女で細川忠興の正室。諱は「たま」(珠、玉)または玉子(たまこ)。キリスト教信徒(キリシタン)として有名
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる