坂野通夫 家族

坂野通夫(ファミリア2代社長)家系・子供


父:兼通(士族出身。山口銀行、日本生命、大阪毎日新聞など10数社の会社、銀行の役員を兼務)
母:エイ

妻:坂野惇子(ファミリア創業者)

一人娘:光子
義息子:岡崎晴彦(ファミリア3代目社長。神戸の岡崎財閥の御曹司。光子の夫)

孫:岡崎忠彦(光子、晴彦の息子。2011年からファミリア社長)


■芦屋市で生まれる

■六甲山壮に別荘を所有した。向いに岡崎家(岡崎財閥)の別荘があり、岡崎家の岡崎晴彦と娘が結婚した

■ファミリアの後ろ盾となった清水雅(阪急百貨店初代社長)の別荘も六甲山壮にある

■愛車は「SSジャガー100」

■NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』に登場する、「坂東紀夫」のモデルである


坂野通夫(ばんの・みちお)略歴
【1916年~1992年】日本の経営者。株式会社ファミリア2代目社長。芦屋市で生まれる。甲南高等学校、京都帝国大学経済学部卒業。大阪商船株式会社(現・商船三井)に入社。その後、妻が創業したファミリアに入社。1956年2代目社長に就任。1985年に会長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる