二上達也 家族

二上達也(将棋棋士)家系・夫人・子供


父:北海道函館市の網元
母:1939年に亡くなる
妻:郁子


■1932年、北海道函館市の網元の家で8人兄弟の末子として生まれた

■昭和の名棋士として活躍し、羽生善治の師匠としても知られた

■2001年 函館市栄誉賞

■2002年 勲四等旭日小綬章

■2016年11月、84歳で死去


二上達也(ふたかみ・たつや)略歴
【1932年~2016年】将棋棋士。渡辺東一名誉九段門下で棋士番号は57。タイトル獲得通算5期。1990年引退。1989年から2002年にかけて日本将棋連盟会長を務めた。1932年1月2日、北海道函館市で生まれる。1950年4月、奨励会に二段で入会。11月に18歳で四段昇段(プロ入り)。1951年の順位戦で初参加から3年連続昇級して、一気にB級1組に上がる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる