肝付兼太 家族

肝付兼太(声優)家族・夫人・子供


先祖:肝付氏。日本の氏族の一つ、大隅の戦国大名でもあり、島津氏と熾烈な勢力争いを繰り広げた


妻:
子供:


■アニメ「ドラえもん」でスネ夫の声を演じた声優

■アニメ「おそ松くん」のイヤミや「元祖天才バカボン」のおまわりさん、「銀河鉄道999」の車掌、「ドカベン」の殿馬など、個性的な脇役の声を数多く演じた

■2016年10月20日、肺炎のため逝去。80歳没


肝付兼太(きもつき・かねた)略歴
【1935年11月15日 - 2016年10月20日】日本の声優、俳優、演出家。本名は肝付 兼正(きもつき・かねまさ)。アニメ草創期から活動しており、少年から老人、人間以外の役もこなす。異性の老婆役を担当した経験がいくつかある。主に子供向けのアニメや教養番組に出演した。鹿児島県鹿児島市喜入町で生まれたが、3歳の時に鹿児島を離れ東京で育った
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる