笹川良一 子孫

笹川良一(日本船舶振興会創設者)家族・子供


父親:鶴吉(現・箕面市の造り酒屋で笹川家10代目当主)
母親:テル

長男:笹川勝正(群馬県モーターボート競走会会長等を歴任)
次男:笹川堯(衆議院議員7期、科学技術政策担当大臣、自由民主党総務会長(第47代))
三男:笹川陽平(公益財団法人日本財団会長を歴任)


・笹川博義(衆議院議員)
・笹川貴生(岩井コスモホールディングス社長を歴任)


■笹川記念会館、船の科学館、箕面市及び全国の競艇場、競艇関係の施設に笹川良一の孝子像(こうしぞう)が存在する。何故か日本財団ビルにはない


笹川良一(ささかわ・りょういち)略歴
【1899年~1995年】日本の政治運動家、社会奉仕活動家。国粋大衆党総裁、国際勝共連合名誉会長、衆議院議員、財団法人日本船舶振興会(現公益財団法人日本財団)会長、全日本カレー工業協同組合特別顧問、福岡工業大学理事長を務めた。1899年5月4日、大阪府三島郡豊川村(現・箕面市)に造り酒屋の長男として生まれた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる