今村均 子孫

今村均(陸軍大将)家族・子供


祖父:戊辰戦争の際に仙台藩参謀を務めるほどの名門であった
父親:虎尾(苦労人の裁判官)
母親:きよみ(陸軍将校の娘)

長男:和男


■温厚で高潔な人柄と、占領地での軍政・指導能力は高く、名将という評価を受けている

■その人柄、エピソードは今日でも旧占領国の現地住民だけでなく、敵国であった連合国側からも称えられている

■漫画家の水木しげるは、兵役でラバウルに居た際に視察に来た今村から言葉をかけられたことがある。その時の印象について水木は「私の会った人の中で一番温かさを感じる人だった」と評している


今村均(いまむら・ひとし)略歴
【1886年~1968年】大日本の陸軍大将。宮城県仙台市出身。陸軍士官学校、陸軍大学を経て、第16軍司令官、第8方面軍司令官となり、大将に進級。ラバウルで敗戦を迎え、戦犯として禁錮10年の判決を受ける。享年82歳
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる