江崎玲於奈 家族

江崎玲於奈(ノーベル物理学賞)家族・子供


父:江崎壮一郎(建築技師)
妻:真佐子


■建築技師である江崎壮一郎の長男として、大阪府中河内郡高井田村(現在の東大阪市)にて誕生

■1973年、日本人としては4人目となるノーベル賞(ノーベル物理学賞)を受賞

■1974年、文化勲章

■1998年、勲一等旭日大綬章


江崎玲於奈(えさき・れおな)略歴
日本の物理学者。ノーベル物理学賞を受賞。1925年3月12日大阪府生まれ。東京帝国大学理学部物理学科を卒業。株式会社川西機械製作所(後の神戸工業株式会社、現在の富士通テン株式会社)に勤務。東京通信工業株式会社(現在のソニー株式会社)に勤務。IBM主任研究員。日本学士院会員。筑波大学学長。横浜薬科大学学長に就任。著書:『限界への挑戦(私の履歴書)』『創造力の育て方・鍛え方』『家族の力はとり戻せるか―世界五大学長が語る新世紀』『日本人の選択―世界のなかの日本』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる