辻政信 子孫

辻政信(陸軍軍人)家族・子供


父親:亀吉(炭焼きで生計を立てた)
女婿:堀内光雄(富士急行社長、衆議院議員10期、労働大臣、通産大臣、自民党総務会長を歴任)


■石川県江沼郡東谷奥村今立(現在の加賀市山中温泉)で4人兄弟の3男として生まれた

■敗戦後は数年間を国内外で潜伏したのち、戦記を発表しベストセラーとなった。政治家に転身し衆議院議員(4期)、参議院議員(1期)を歴任した


辻政信(つじ・まさのぶ)略歴
【1902年~1968年】日本の陸軍軍人、政治家。軍人としての最終階級は陸軍大佐。ノモンハン事件、太平洋戦争中のマレー作戦、ポートモレスビー作戦、ガダルカナル島の戦いなどを参謀として指導し、軍事作戦指導では「作戦の神様」と讃えられた。著書:『十五対一』『ズバリ直言』『亜細亜の共感』『自衛中立』『ガダルカナル』など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる