高田慎蔵 子孫

高田慎蔵(高田商会創業者)家族・子供


実父:天野孫三郎(旧幕府佐渡奉行支配地役人組頭)
養父:高田六郎(父の同僚)

妻:高田たみ子(囲碁初段ほどの腕前)

娘:雪子

養女:照子(原田豊吉(地質学者。兵学者原田一道の長男。洋画家原田直次郎は弟)に嫁ぐ)

玄孫:高田万由子(女優、タレント)


■嘉永5年2月2日(1852年2月21日)、旧幕府佐渡奉行支配地役人組頭天野孫三郎(三男)の子として佐渡国相川(現・新潟県佐渡市)に生まれる

■高田慎蔵が創業した高田商会は明治・大正の一時期には三井物産・大倉組と並ぶ大手の商社であった


高田慎蔵(たかた・しんぞう)略歴・経歴(プロフィール)
【1852年~1921年】明治大正期の機械貿易商。高田商会創業者。佐渡国相川(現新潟県佐渡市)に生まれる。築地居留地にあったドイツ商館アーレンス商会、ベア商会に通弁兼事務官として勤務したのち、1880年、ドイツ人武器商人のマルチン・ミカエル・ベアの廃業の後を継いで社長となった。1887年、欧米諸国を巡回し1888年、帰国して高田商会を設立
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる