天野安喜子 家族

天野安喜子(鍵屋15代目)家系・夫・子供


父親:天野修(宗家花火鍵屋14代目)
姉と妹がいる


■1970年10月31日、鍵屋14代目・天野修(花火師・柔道七段)の次女として誕生

■1986年 福岡国際女子柔道選手権大会で銅メダルを獲得

■1990年 火薬類取扱保安責任者の免許取得

■1994年 火薬類製造保安責任者の免許取得

■2000年 宗家花火鍵屋15代目を襲名



天野安喜子(あまの・あきこ)略歴
女性花火師で鍵屋15代目宗家。元柔道選手で国際柔道連盟審判員の資格を持つ。段位は六段。1970年、東京都江戸川区に鍵屋14代目の次女として誕生。2000年、宗家花火鍵屋女性初の15代目を襲名。2008年には両国柔整鍼灸専門学校を卒業して柔道整復師の資格を得る。2008年、北京オリンピック柔道競技審判員(日本女性初)。2009年には日本大学芸術学部の大学院で「打ち上げ花火の『印象』 実験的研究による考察」という博士論文により、博士号を取得
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる