FC2ブログ

塩川正十郎 家族

塩川正十郎(政治家)家系・家族・子孫



父:塩川正三(旧布施市市長)
弟:塩川二朗(大阪大学名誉教授)
妻:塩川鈴子(兵庫県出身。2002年に75歳で死去)

子供
長男:耕士

親戚:塩川和則(元・TBSプロデューサー。「TBSの『バラエティの神様』の異名を取った)


■東洋大学の理事長、同大学総長を務めているため、群馬県邑楽郡板倉町にある東洋大学板倉キャンパス内に塩川正十郎の銅像がある

■2015年9月19日、93歳で死去


関連サイト
塩川正十郎語録http://goo.gl/CEsv4X


塩川正十郎(しおかわ・まさじゅうろう)略歴
【1921年~2015年】日本の政治家。衆議院議員(11期)、自民党総務会長、運輸大臣(第52代)、文部大臣(第108代)、内閣官房長官(第50代)、自治大臣(第42代)、国家公安委員会委員長(第52代)、財務大臣(第2代)などを歴任した。1921年10月13日、大阪府中河内郡布施村(現・東大阪市)に生まれた
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる