山本重雄 家族

山本重雄(世界の山ちゃん創業者)家系・子供


妻:久美


■岐阜県武儀郡洞戸村(現・関市)に生まれる

■1981年に名古屋市に第1号店「串かつ・やきとり やまちゃん」を開店

■「世界の山ちゃんです」と電話に出た店員の言葉を気に入り、店名を変更

■その後、手羽先で有名な居酒屋として東京、大阪、札幌などにも進出

■2014年に海外1号店として香港に出店

■2016年8月21日午前7時54分、解離性大動脈瘤により59歳で死去



山本重雄(やまもと・しげお)略歴
【1957年~2016年】日本の実業家。手羽先で有名な居酒屋「世界の山ちゃん」の創業者で、エスワイフード会長を歴任。岐阜県武儀郡洞戸村(現・関市)に生まれる。岐阜県立武義高等学校卒業後、海上自衛隊に入隊し、調理班で活躍する。1981年6月14日、「串かつ・やきとり やまちゃん」を、名古屋市中区新栄にオープンする
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる