豊田泰光 家族

豊田泰光(プロ野球・打者)家系・子供


父:建設業を営んだ
母:茨城県久慈郡大子町出身
妻:峯子
長男:泰由(やすゆき)


■プロ野球で豪快なバッティングを持ち味に、西鉄の黄金時代を支えた

■日本人史上初の遊撃手での首位打者を獲得するなど、遊撃手として屈指の打撃力を誇った打撃型ショートであった

■身長176cm  血液型

■首位打者:1回 (1956年)

■野球殿堂特別表彰(2006年)

■茨城県民栄誉賞(2006年)

■2016年8月14日、81歳で死去


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
豊田泰光語録http://goo.gl/wv7YFx


豊田泰光(とよだ・やすみつ)略歴
【1935年~2016年】日本のプロ野球選手、野球解説者。2006年に野球殿堂入。現役時代は豪快なバッティングで西鉄(現・西鉄ライオンズ)の黄金時代の主力選手の1人として活躍した。引退後はニッポン放送、フジテレビ、文化放送、スポーツニッポンの野球解説者をつとめた。茨城県久慈郡大子町出身
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる