正力松太郎 子孫

正力松太郎(読売中興の祖)家族・子供


祖父:庄助
父親:庄次郎(土建請負業)
母親:きよ

前妻:前田布久子(当時の警視総監の安楽兼道の義理の姪)
後妻:吉原波満(千葉県上総湊(現富津市)出身で精華女学校の和裁教諭)

長男・正力亨(読売新聞グループ本社社主を歴任)
次男・正力武
長女:梅子(読売新聞社名誉会長小林與三次の妻)
次女:利子(よみうりランド社長関根長三郎の妻)


■元々一介の庶民の出だった正力家が富山県射水市屈指の名家として名を成したのは、松太郎の祖父の庄助がこの地に度々災厄をもたらした庄川の氾濫を防いだ功による


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
正力松太郎語録http://bit.ly/RxVR2M


正力松太郎(しょうりき・まつたろう)略歴
【1885年~1969年】読売新聞社社長。日本テレビ創業者。富山県射水郡に生まれる。明治44年、東京帝大法科を卒業。大正2年、内閣統計局を経て警視庁に入り、米騒動などの事件を手がける。大正11年、警務部長在任中に「虎ノ門事件」が起き、その責任を取って辞職。大正13年、経営不振にあった読売新聞社の社長に就任し、立て直しにあたる。昭和9年、大日本野球倶楽部(巨人軍の前身)を創設し、新聞の部数拡張につなげる。昭和27年、日本テレビ放送網を設立して社長に就任。昭和30年、衆議院議員に当選。84歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる