芦田均 子孫

芦田均(第47代内閣総理大臣)家族・子供


父:鹿之助(豪農(綾部藩の大庄屋)であり、衆議院議員を務めた政治家でもあった)
妻:寿美

長男:治太郎(9歳で早世)
次男:富(海上自衛隊に入った)
長女:美世(夫は日本鉱業(現・ジャパンエナジー)の社長を務めた下河辺建二の次男・三史)
次女:ルリ(大蔵官僚の遠藤胖に嫁いだ)

孫:下河辺元春(国際政治学者の進藤榮一とともに『芦田均日記』(全7巻岩波書店)を編纂)
孫:下河辺晴三(音楽プロデューサー、オブリガート社長)


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
芦田均語録http://bit.ly/zKdcus


芦田均(あしだ・ひとし)略歴
【1887年~1959年】内閣総理大臣(47代)。外交官。政治家。京都府福知山市生まれ。東京帝国大学法科卒、外務省入省。昭和7年、退官して立憲政友会公認で衆議院選挙に立候補し当選。衆議院議員(11期)。第二次大戦後、厚相・日本民主党総裁・外相を歴任。昭和23年、内閣総理大臣に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる